邪神ウルノーガが如く ライク ア ドラゴン【ドラクエ11S】

スポンサーリンク
ゲーム
残りのオーブはあと二つ

これまで順調にグリーンオーブ、パープルオーブを入手してオーブ探しの旅もいよいよ終盤。

残るブルーオーブとシルバーオーブを集めて命の大樹へ向かいたいですがついにあの人物に取りついていた邪神ウルノーガが動きます!

スポンサーリンク

クレイモランで魔女を討伐

シャール王女に頼まれて魔獣を倒すも古代図書館で調べた結果倒したはずの魔獣の正体は昔に魔女を封じた聖獣である事が判明・・・

クレイモランでただ一人だけ凍結を免れて明らかに怪しいシャール王女に会いにいきベロニカのファインプレーで案の定魔獣が倒されたので本来の力を取り戻した魔女リーズレットが正体を現し戦闘へ!

王女に化けてよくも僕を騙しましたね!

味方を雪だるまに変えて行動を制限しながらつめたい息で全体攻撃を仕掛けてくるリーズレットですがスライム島でメタルスライムを狩りまくり戦闘力が上がったパーティーメンバーにより討伐成功!

魔法学者エッケハルトによりリーズレットが再び封印されこれでシャール王女が解放されますが実はエッケハルトが封印に失敗して本物の王女はまだ本の中に閉じ込められたまま!?

解放されたシャール王女が自分が本物の女王と主張するもエッケハルトに本の中に封印されている王女こそが本物だと見破られて変装していた魔女は降伏、本物の王女も今度こそ無事に解放されて勇者達はブルーオーブをゲット!!

魔力を無くした魔女のリーズレットも改心して王女の味方になりめでたしめでたし

結局魔女の封印を解いた者はグレイグが身に着けていたデルカダールのペンダントを首に巻いたデルカダールの関係者である事も発覚しやっぱりデルカダールの王様か側近がウルノーガに操られてるっぽい?

プチャラオ村付近の怪鳥の幽谷でごくらくちょうを倒しシルバーオーブも手に入れてオーブが6個揃ったので始祖の森から命の大樹へ向かう為に一行はシケスビア雪原を通りベロニカとセーニャの故郷である聖地ラムダに到着。

聖地ラムダから森を通って祭壇へ

ついに命の大樹へ辿り着くも・・・

聖地ラムダから真っ直ぐ始祖の森に入り魔物を倒しながら今まで長かったオーブ集めの旅の終着点、祭壇へようやく辿り着いた勇者達。

オーブを祭壇にセットして現れた虹の道を通って命の大樹の中心部でウルノーガに対抗出来る伝説の剣を発見!!

ロトの剣??

勇者にしか使えない剣を手に入れようとしたその時!今まで尾行していたホメロスが背後から勇者を闇の魔法で狙い撃ちホメロスと戦闘!

だがしかしダーハルーネで倒した時よりも強くなり謎の闇の力により攻撃が当たらないホメロスにより強制的に全滅、ここで闇の力を駆使するホメロスを追ってきたグレイグが乱入するもデルカダール王の魔法でグレイグもやられてしまい急展開!

そしてデルカダール王に取りついていたウルノーガが遂に姿を現し勇者の力を吸収してしまいます!!

なにッ?

ウルノーガは吸収した勇者の力で伝説の勇者の剣を手に入れてしまい更に命の大樹のエネルギーをも吸い取り命の大樹の葉が枯れてしまい魔王は強大な力を得て万事休す!

空中に浮いていた命の大樹も地上へ墜落し世界中に魔王の力が・・・とにかくこのままではバッドエンドは免れません。

えっ?

感想

最初にデルカダールの王に会って投獄された時から王様が一番怪しかったですがまさかホメロスまでウルノーガの影響下にあったとは・・・ダーハルーネで子供に危害を加えていたり闇に染まったホメロスとはいつか再び決着をつけそうですね。

勇者の力と剣で追い風に乗った魔王に立ち向かう前に勇者達は一体どうなってしまったのか?次の記事へ続きます。

タイトルとURLをコピーしました