勇者な俺がユグノアの王子だった件【ドラクエ11S配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム
これまでのあらすじ

前回から始まりましたロトゼタシアの地で勇者の生まれ変わりが自分の使命を探すドラゴンクエスト11。

故郷のイシの村からデルカダール王国に到着するも王様に拒絶され牢屋に収監された勇者は預言に従う仲間のカミュに助けられデルカダールのスラム街でレッドオーブを入手する事に。

スポンサーリンク

レッドオーブを目指して密林からイシの村へ

デルカダール下層のスラム街のゴミ置き場でカミュが隠したレッドオーブを探すも時すでに遅し・・・カミュの相棒のデクが在処を知っているようなのでデルカダール上層のデクの店へ。

カミュがデクを問い詰めるとレッドオーブは捕まってたカミュを助ける為に王様に売ってしまい今はデルカダール神殿に保管されているとの事。

グレイグ将軍とはいつか対峙する事になりそうですね

デルカダール神殿に向かうにはまずナプガーナ密林を抜ける必要があるみたいなので早速デルカダールを抜けて密林を探索。

レベルを上げながら密林を進んでいくも魔物との連戦で徐々にやくそうを消費しMPも少なくなってきたので魔除けとセーブ機能を搭載した女神像の近くで鍛冶をしながらキャンプして朝まで休む事に。

装備が無ければ一から作る物作りの精神

翌朝、密林を抜ける為に周囲を探索するも橋が壊れて先へ進めず・・・どうやら橋を治せる木こりが魔物いたずらデビルによって犬に変えられてしまい橋を修理できない模様。

橋の近くの宝箱に潜んでいたいたずらデビルを倒して木こりを元の姿に戻さなければ先に進めないようです。

今までの魔物よりちょっと強めないたずらデビルも二人のれんけいで倒します

神殿でレッドオーブを入手

勇者のMPがギリギリでしたがいたずらデビルを倒してレベルが上がり木こりも元に戻り橋が修理されたお陰で密林を抜け神殿へ・・・

向かう前にデルカダールの兵士が派遣されたイシの村に戻る事に、しかし予想に反して村は平和で特に変わりはない?と思いきや死んだはずの育ての親テオが生きている10年前のイシの村へ何故かタイムスリップしてしまった勇者。

タイムスリップした勇者に動揺せずかなり冷静なテオ・・・一体何者なんだ・・・

テオにタイムスリップした事を話すと現代に戻った後にイシの大滝の三角岩の地面を調べろと言われその直後に勇者は荒れ果てた廃村になってしまった現代のイシの村に帰還。

世界樹ならぬ命の大樹と呼ばれる大きな樹の根っこと勇者の痣が共振してタイムスリップを引き起こしてたようですがテオに言われた通り三角岩の地面を調べると手紙が二通入った木箱を発見!

一つは勇者の本当の亡き母親が勇者へ宛てた手紙で勇者はユグノアと呼ばれる王国の王子である事が明かされます!!

勇者属性に加えて王子!?エリート街道爆進じゃないですか!!

もう一つの手紙はテオが勇者に書いた手紙、タイムスリップした勇者と遭遇した後に書いた手紙らしく勇者が何故悪魔の子と呼ばれているのか確認するべく旅立ちのほこらを開ける魔法の石を残してくれました。

旅立ちのほこらに向かう新たな目標が追加されましたがカミュの目的も果たしにデルカダール神殿でレッドオーブを狙うイビルビースト二体を苦戦しつつも倒しレッドオーブを入手!!

イビルビーストがレッドオーブを狙う目的は・・・

感想

そういえば神殿でデルカダール兵士が全員倒されていましたがグレイグ将軍がいなかったような・・・

村を探索してないのでどうなったかわかりませんがイシの村の住人は果たして無事なのか?使用用途が不明なレッドオーブの他にもオーブは存在するのか??

謎が謎を呼ぶドラゴンクエスト11、次回は旅立ちのほこらで勇者の秘密を探究します!

タイトルとURLをコピーしました