【エピソード13:サムストランド】まだ終わってなーい!【デススト配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム
アメリと再会し人類絶滅を阻止するエピソード13サム・ストランド!!

デスストランディングもエピソード13に差し掛かりまもなくエンディングですがサムの物語は簡単には終わらないようです。

襲い掛かるBTとの連戦にめげずにフラジャイルの力を借りて全ての黒幕であるアメリに会いにビーチへ向かったサムは一体どのような決断を下すのか!?

スポンサーリンク

巨大BTを倒しキャピタルノットシティからビーチへ

ポートノットシティからフラジャイルの体調回復に必要なクリプトビオシスと呼ばれる虫を運ぶ為に出勤。

配送途中に今まで戦ったBTとのボス戦が二回発生、キャピタルノットシティ周辺では浮遊する巨大なクジラのBTとの連戦が待ち受け何回かサムが喰われたり荷物が破損してしまい過去一で過酷な配達を経験するサム。

地面が変色した後の地中からの飲み込みに要注意のクジラBT・・・とにかく硬い!!

何度か地面から出現したクジラに豪快に食べられてしまうもアサルトライフルやミサイルランチャーを喰らわせクジラのBTを撃破しキャピタルノットシティに到着。

昏睡状態のフラジャイルにクリプトビオシスを与えロックネ、デッドマン、ハートマンに別れを告げて世界を滅ぼそうとする絶滅体のアメリを説得しにフラジャイルジャンプでサムはビーチへ!

今まで荷物を届けた人々と世界を救う覚悟を決める配達人

アメリを説得し絶滅を回避

赤い海が印象的なアメリのビーチへ向かったサムはそこでブリジット大統領とアメリが同一人物でありアメリの目的は絶滅体としてビーチから一人で人類の絶滅を見届ける事を聞かされます。

人類絶滅を早めるラストストランディングを起こしてアメリが今回の黒幕である事も発覚。

そして銃を捨てたサムはアメリを抱きしめて説得に成功、アメリがビーチを閉じて人類絶滅は回避されたようですがアメリはこれからも何万年もの長い時間をビーチで過ごして人類の絶滅を見届ける事に・・・

アメリを説得しなんとか人類は救われたようです

アメリによりサムは自分のビーチに転送されここでアメリの回想を聞きながらエンディング!

アメリが絶滅体である事や過去の話を聞き終えるとスタッフロールと曲が流れようやくデスストランディングクリア!?だがスタッフロールが流れる中でサムは自分のビーチに閉じ込められ現世に帰る事が出来ず万事休す!!

アメリのビーチで聞かされた話を思い浮かべるサム

現世に帰還・・・ダイハードマンが大統領に就任

スタッフロールが流れ終わった後は現世に帰還出来ないのでサムが持っていた銃で自殺を試みます。

現世で死んでも蘇れる帰還者であるサムがビーチで死ぬとあの世にいけますが銃に弾は装填されておらず死ぬ事に失敗・・・とその時ロックネとフラジャイル、ダイハードマン、デッドマン、ハートマンの仲間の声が聞こえBBを抱えたデッドマンにより海に引きずり込まれサムは現世に帰還!

後日アメリカ都市連合の大統領として仮面を脱いだダイハードマンが会見を行いUCAとしてアメリカ復活を宣言!!

UCA大統領の死なない男、ダイハードマン

会見後にデッドマンから声を掛けられ抱き着かれるも接触恐怖症を克服したサムは人に触れられても嫌がる素振りを見せず。

デッドマンによるとダイハードマンが持ってた銃を手掛かりにママーがビーチに閉じ込められたサムを発見しロックネに伝令、心停止したハートマンがビーチにいるサムの姿を確認しフラジャイルジャンプでBBとデッドマンがサムをビーチから救出。

更にダイハードマンが過去にブリジット大統領の命令でクリフォードアンガーを殺害していた事も明かされダイハードマンも軍隊時代に命を助けて貰ったクリフォードアンガーを殺してしまった事を悔やんでる模様・・・

最後はフラジャイルに見送られBBを廃棄処分する為にサムは序盤で大統領の死体を処理した焼却所へ向かう事になりエピソード14がスタート!!

まだまだデスストランディング続きます

感想

アメリと話し合い絶滅を阻止してスタッフロールが流れこれでクリアかと思いきやあと2エピソード待ち受けています。

今回の記事で最終回にはならず廃棄処分になったBBを焼却所へ運ぶ必要がありそうです。サムの配達はもうちっとだけ続くんじゃ。

という訳で次の記事が恐らくデスストランディング最終回となります!!

タイトルとURLをコピーしました