【エピソード9:ヒッグス】拳で語り合おう【デススト配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム

ブリジット大統領の遺体を焼却する事から始まりレイクノットシティを超えてマウンテンノットシティ、そしてタールを渡り長旅の末に西海岸へ辿り着いたサム。

今回はエピソード9ヒッグス!ついにテロリストのヒッグスと決着をつけてアメリと再会します!!

スポンサーリンク

起動アタッチメントを運ぶもヒッグスと戦闘へ

プライベートルームで休息したサムは配送センターでカイラル通信を接続する為に必要な起動アタッチメントを背中に背負い出勤。

浮遊型の爆発するBTが大量に蔓延る街中をアサルトライフルやチャージ式BT用ハンドガンで除霊しながら歩いてエッジノットシティに向かいます。

変わり果てた西海岸

無事にエッジノットシティに到着し起動アタッチメントを納品、Qpidでカイラル通信を接続しこれでやっと東はキャピタルノットシティから西海岸のエッジノットシティまで全米でカイラル通信が繋がりダイハードマン大喜び!

が、サムの目的はアメリをキャピタルノットシティへ連れ帰る事。プライベートルームで就寝し翌日になり目を覚めるとエッジノットシティに警告音が響き渡り緊急事態が発生!?

外へ出てみるとヒッグスがアメリを核にして巨大な巨人を生成・・・全人類を絶滅させようと巨人と融合したヒッグスとボス戦へ!!

巨人だぁぁぁぁぁ!!

サムに襲い掛かる巨人を相手にチャージ式BTハンドガン、アサルトライフルからグレネードランチャー・・・更にはミサイルランチャーまで投入してありったけの火力を注ぎ巨人を撃退ッ!!

すると今度はアメリを連れてビーチへ逃走するヒッグス。フラジャイルの力を借りてヒッグスを追いかけサムもビーチへジャンプし生身のヒッグスと一対一の戦闘へ!

とらえたぜェーーーーっ!ダボがああーーーーッ!!

三途の川みたいな異次元空間のビーチではBTが召喚出来ないのでどこかしらからアサルトライフルを召喚しサムを銃撃したりナイフで切りつけてくるヒッグス。

対してサムは隠れながらタイミングよくヒッグスのアクティブソナーをアクティブソナーでかき消して見つからないようにしながら後ろから縄でヒッグスを拘束し蹴りを浴びせ続けダメージを与えていきます。

ある程度蹴りでダメージを与えると今度はボクシングが如くお互いの拳を顔面に叩き込むヒッグスとの殴り合いが勃発・・・

世界を滅ぼそうとする過激なテロリストに鉄拳制裁!!

ヒッグスを倒すもクリフォードアンガーが登場

フラジャイルを騙したりサムに核爆弾を運ばせたり危険なテロリストのヒッグスにパンチを浴びせ続け体力ゲージを全て削ってようやく勝利したサム。

結局ヒッグスはBBを抱えサムを追ってきたフラジャイルに処刑され死亡。そしてサムはアメリを救出してハッピーエンド!

後はビーチを通ってキャピタルノットシティへ向かうだけですがこのタイミングでなんとダイハードマンとエピソード1で死亡したブリジット大統領が登場!?

どういう理由か分かりませんが何故か大統領に銃を向け発砲するダイハードマンですが大統領には効かず、そこへクリフォードアンガーも海から出現し旧知の仲であるダイハードマンを殺そうとしますが・・・

突如出現したクリフォードアンガーに謝るダイハードマン・・・二人の過去に何が??

ダイハードマンを撃たずにブリジット大統領にBBを求めるクリフォードアンガー。そして大統領は遠くから見てるBBを抱えたサムを指さしまたもやサムを殺そうとクリフォードアンガーがサムに兵隊を差し向けピンチに陥るサム!

だがしかし、アメリのとっさの判断でサムはビーチから現世に帰還。プライベートルームで混乱するサムに東にいるロックネ、ハートマンとデッドマンとフラジャイルがホログラムで出現。

話を聞くと全米にカイラル通信を繋いでしまったのでカイラル濃度が不安定になりフラジャイルジャンプが使用不可。フラジャイルと合流してビーチにいるアメリに再び会いにいく為にサムは東へ向かう事へ。

仲間がまつ東海岸へ歩く事に

感想

ヒッグスとの因縁にケリをつけるも今度はクリフォードアンガーがサムの持つBBを狙いに定め全ての黒幕っぽいブリジット大統領がまさかの再登場。

そしてダイハードマンも何故大統領に銃を向けたのか?クリフォードアンガーと過去に何があったのか??

謎が新たに増えいよいよ終盤のデスストランディング。次回はレイクノットシティを経由して東に向かいます・・・

タイトルとURLをコピーしました