サウスノットシティまでの道のりは遠い・・・【デススト配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム

今回こそ・・・今回こそはサウスノットシティにたどり着きたかったですがサム指名依頼が止まらず荷物を運ぶついでに国道も復旧していたら1配信枠を潰してしまい時間が足りません!

前回と同じく今回もエピソード3フラジャイル、ジャンク屋に人を届けてレイクノットシティまで戻ります。

スポンサーリンク

ジャンク屋とカイラル通信を繋ぐ

ブリッジズとフラジャイルの事が信用出来ないジャンク屋を説得する為にカイラルアーティストまで割れ物の砂時計を届けカイラルアーティストをジャンク屋の元まで運ぶ事に。

早速砂時計が入ったカバンを手に持ちBTの出現地帯を抜けながら慎重に転ばないようにしゃがんで移動しますが・・・マップを確認しようと砂時計を地面に置いた瞬間なんと衝撃で砂時計が破損!

荷物が壊れた

少しの衝撃を与えるだけで破損してしまう割れ物注意の砂時計を安全に運ぶ為今度はジャンク屋から貰ったダッシュスピードが上がるスケルトンを装備、カバンを腕に抱え全速力でBTを振り切りカイラルアーティストのシェルターに無事砂時計をお届け!

その後カイラルアーティスト本人を遺体袋に入れ背中に背負いジャンク屋の元へ向かいます、てか大統領の死体を運んだ時と同じ方法で人も運べるのね。

人間だろうと運ぶサム

BTがいる地点を避け多少遠回りしながら歩いてジャンク屋にカイラルアーティストをお届け完了!

すると久しぶりの感動の再会で歓喜の末にサムが大事に運んだ砂時計をカイラルアーティストが投げ捨てて破壊!?お互い結婚を誓うジャンク屋とカイラルアーティスト、これでブリッジズの事も信用してくれてジャンク屋ともカイラル通信を繋ぐ事が出来ました。

めでたしめでたし

ミュールから荷物を奪還しレイクノットシティへ

恋を実らせた配達人のサムは次の依頼をダイハードマンから受注。続いては配送センターまでジャンク屋とカイラルアーティストが作成したトラックに使うモーターとバックパック用のポーチを運ぶ事に。

前回バイクでの飛び越えに失敗した地面の割れ目を他のプレイヤーが設置してくれた梯子を渡りミュールから逃走しながら配送センターへ到着、センター内に蓄えてある素材を投入し近くの国道を一つ復旧させてから荷物を納品これでトラックに乗り配達が出来るようになったみたいです。

他のプレイヤーの設置物を上手く利用し崖を攻略

ここまで休みなしに割れ物や人を配達して疲労困憊のサムは一旦プライベートルームで就寝。

疲れを癒し翌日も配達依頼は止まりません。次はスティッキーガンなるミュールから荷物を奪い取れる銃が逆にミュールに奪われてしまったようなのでスティッキーガンを奪還しレイクノットシティまで運ぶ依頼を受注。

バイクで集荷基地に突撃しボーラガンでミュールを拘束し荷物を奪還、途中で国道をもう一つ復旧しレイクノットシティに帰還します。

配達依存症とも戦わなければ納品出来ない!!

レイクノットシティで荷物を納品、これでスティッキーガンも使用出来るようになりサムの装備品が充実していきます。

そしてようやくサウスノットシティまで荷物を運べるようになり恐らくエピソード2の終盤ポートノットシティでBTと戦った時と同じくサウスノットシティでもBTを撃退すればエピソード3クリア?

ようやくサウスノットシティへ

感想

プレッパーズに荷物を運んで国道を復旧させていいねを獲得しつつひたすら荷物を配達し続けサウスノットシティを目指してきましたサムポーターブリッジズ。

まだ序盤ですが意外とデスストランディングは1エピソードが長いような気がしてエンディングまで長旅になりそうです。全15エピソードある内次こそは絶対に確実にサウスノットシティまで荷物を届けエピソード4をクリアします!!

タイトルとURLをコピーしました