【エピソード3:フラジャイル】ミュールと鬼ごっこ【デススト配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム

エピソード2アメリをクリアする為にポートノットシティまでたどり着いたサムポーターブリッジズは湖を渡ってレイクノットシティを目指します!

幾多の配送で疲れた体を横にしプライベートルームで睡眠するサム、しかし翌日ポートノットシティで目が覚めたサムが見た光景とは!?

スポンサーリンク

ポートノットシティでBTと対決しレイクノットシティへ

プライベートルームで疲れをとり今日も荷物を背負って出勤しようとするサム。

これから船に乗り湖を渡りレイクノットシティへ向かおうとバイクで船着き場へ、しかし街に出た瞬間雨が降り積もる中なんとBTに捕まってしまうサム・・・

そして各地の街をBTを利用して消滅させているテロリストである分離派のヒッグスと遭遇。髑髏の仮面?を被っていかにも悪役って恰好のヒッグスですが遂にボスキャラらしき人物が登場ですね

サムと同じく胸にBBを抱えてる分離派のヒッグス

ヒッグス粒子みたいな名前のヒッグスが自己紹介の後に巨大な蛸のBTを召喚しサムピンチ!

幸いにも血液グレネードを補充しておいたので雨が降り黒い水で浸水したポートノットシティで蛸から逃げつつもグレネードを直撃させ見事撃退!!

これからもっと強大なBTとの戦闘が予想されますね・・・

BTを撃退し大量のカイラル結晶を採取した後にバイクで船着き場へ。するとオープニングにも登場したフラジャイルエクスプレスのフラジャイルがサムと再会。

どうやらフラジャイルが用意した船で湖を渡るみたいなので荷物を預けて船でいざレイクノットシティまでフラジャイルと共に船旅です。

サムに頼み事を話そうとするも肝心のサムは隣で爆睡

レイクノットシティから各地のプレッパーズへ配送

今までの疲れが溜まりに溜まって爆睡中のサム、目が覚めるとレイクノットシティに到着済みの模様。

フラジャイルと別れ近くの配送センターで支援物資を納品・・・プライベートルームで休み翌日ビーチと呼ばれる異空間?を通ってテレポート出来るフラジャイルがプライベートルームに来訪。

話を聞くとレイクノットシティ周辺はかつてフラジャイルエクスプレスが配送を担当していたがヒッグスと業務提携をしたお陰でレイクノットシティ周辺の街は核兵器により壊滅・・・

サム、そしてブリッジズに協力してくれるフラジャイルの助けを得てこれからのエピソード3は各地に点在するプレッパーズに荷物を届けカイラ通信を繋ぎながらサウスノットシティを目指す事に

ヒッグスへの復讐を目論むテレポートで移動するフラジャイルが仲間に

ダイハードマンの指示を受けて今日もサムへ依頼された納品依頼を受注。まずはプレッパーズのエンジニアに精密機器を届けカイラル通信を繋ぎに行きます!

荷物を背負いバイクで移動しようとするも船に積んでなかったのかバイクが紛失・・・仕方がないので徒歩でエンジニアに元へ向かいますが途中で配達依存症のミュールの縄張りに侵入してしまいサムの荷物を奪おうと後ろからミュールが追いかけてくる中全力で走るサム!!

ミュールに捕まれば荷物を略奪されてしまうので全力疾走で逃げ切ります

ミュールから逃げ切りエンジニアに精密機器を届けカイラル通信を接続、するとエンジニアからお礼として脚に装着可能な充電式のパワースケルトンを受け取りサムが持ち運べる重量がアップ!サムの負担が減りパワースケルトンはとても助かりますねありがたい・・・!!

ミュールの縄張りを突破しレイクノットシティへ帰還し次は山の頂上に住むプレッパーズへ薬を配送。ここまではBTや時雨に遭遇せず安全に配送を完了、順調にカイラル通信が繋がっていきます。

時にはアメリカ再建に疑問を抱くプレッパーズも

感想

ヒッグスが登場しこれからはBTを操る分離派も脅威になりますがなにより荷物の安全を優先し確実にカイラル通信を繋ぎサウスノットシティに歩を進め最終的には西海岸にいる大統領のアメリを救出しようと思います。

次回はエピソード3フラジャイルの続きで残りのプレッパーズに荷物を届けます!!

タイトルとURLをコピーしました