カスが一番取る下剋上・・・光の闇の行方!!【龍が如く7配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム

異人町のどん底から這い上がってきた春日一番と権力を手にして暴走する青木都知事こと荒川真斗の因縁に決着をつける為ミレニアムタワーに突撃。

春日により一気にどん底まで引きずり降ろされた青木都知事は最後にどうなってしまうのか!?

今回はいつもより画像が多く長くなってしまいましたが一か月半ぐらい配信して来た龍が如く7もこの記事で遂に最終回です!

スポンサーリンク

レベルを上げてミレニアムタワーへ

前回のレベル上げと同じく今回も序盤に少しだけレベルを上げて確実にラスボスを倒したいので神室町地下ダンジョンに向かいはぐれホームレスから大量の経験値を獲得し最終的に春日一番のレベルは68までアップ!

蒼天掘のツルハドラッグで回復アイテムを買い込んでいざ再び、最後のダンジョンであるミレニアムタワーへッ!!

天童がいる最上階へ!

敵を倒しながらエレベーターと階段でミレニアムタワーを登っていき途中で更に経験値を獲得しレベルアップ。

前回は配信時間に余裕がなくあっさりやられてしまいましたが今回はレベル、時間共に余裕を持たせて最上階で待ち受ける天童と再戦へ・・・

おやっさんの仇・・・取らせてもらいます!!

相変わらず硬い防御力を誇る天童ですが攻撃力はあまり高くないので回復しつつHPを半分以下まで削っていくとオーラを纏い即死技が解禁。

春日一番の勇者の執念と足立さんの刑事のど根性で即死技を受けてもやられないように対策して地道に攻撃していき天童を撃破!荒川組長・・・仇は取りました!!

天童をノックアウトし恨み晴らしたり

天童と青木を撃破・・・そしてエンディングへ

なおも立ち上がってくるタフな天童にクロスカウンターをお見舞いする春日一番。

一方その頃選挙戦で久米を含むブリーチジャパンの議員が当選し総理大臣の横で勝ち誇る青木都知事。

が、しかし青木都知事に殺人容疑で逮捕状が出された事がニュース速報で全国に生中継で知られてしまい更にニック尾形に本名が荒川真斗である事を問い詰められ追い詰められる都知事・・・

頂点に君臨していた青木都知事がここからどん底へ

警視総監の堀之内の忠告を無視して急いでミレニアムタワーへ戻ってきた青木が目にしたものは戦闘に負けて倒れこんだ春日一番達と何故かやられたはずなのにノーダメージな天童。

自分を脅かすものは確実に消し去りたい青木は春日一番とその仲間を全員殺す事を天童に指示しますが・・・

なんとその様子がハンジュンギに撮影され春日一番も実はやられた振り、石尾田と共に使い捨てにされ十四章で戦ったミラーフェイスが味方になり天童に化けて青木都知事が殺人を指示する証拠を押さえます。

ハンジュンギにより殺人を指示した場面がネットに拡散

追い詰められるも春日一番を消しに襲い掛かってくる青木と近江連合の組員を倒すも逃走を図る青木。

仲間を残して一対一でラスボスのレベル60の青木と最後の戦いに突入!

レベル70の春日が投げっぱなしジャーマンを連発し難なく青木を撃破、堀之内が送り込んできた警察にも包囲され青木は完全に逃げ場を失います。

青木・・・荒川真斗もここまでか!?

警察に署まで同行される直前に警官を人質に取り春日の説得も聞かず最後まで抵抗しようとする青木都知事は荒川真斗として赤ん坊だった頃に隠されたコインロッカーへ逃走・・・

春日一番も一人で追いかけ警官から奪った拳銃で自殺しようとする荒川真斗を涙を流し説得、心が揺れてコインロッカーに拳銃を置き自首しようと決意する荒川真斗!

自殺を思いとどまり春日が説得に成功!!

このまま自首してハッピーエンドか!?と思いきや最後の最後になんと選挙に当選した久米が割って入りナイフで青木を刺し殺害!!まさかのバットエンド!!

暴走した久米に刺され荒川真斗が死亡

結局荒川組長と真斗は死亡してしまい生き残った沢城も終身刑が確定、春日一番は近江連合と東城会を解散させた堂島大吾が蒼天掘で新たに立ち上げた警備会社にスカウトされるも拒否・・・異人町で仲間と共に生きる事を決意しこれにて龍が如く7完結!

異人町で仲間に囲まれ生きていく春日一番の次回作での活躍が楽しみです

感想

龍が如く7完!

全十五章の龍が如く7も完結!初めて龍が如くシリーズを配信しましたがシリアスながらも春日一番の明るさが光るストーリとドラクエのような斬新なコマンド戦闘システムが良い味出していて最初から最後まで光と闇の行方を楽しめました!

次回作があれば早くプレイしたいですが十四章で戦った桐生一馬が主役の過去の龍が如くシリーズや神室町が舞台のジャッジアイズも機会があれば遊んでみたいですね。

さーて次の記事からは・・・雨が降る世紀末のアメリカで国道を復旧させながら配達していきます!

タイトルとURLをコピーしました