ヌシを討伐しメトロ2035亡霊の街編【メトロエクソダス配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム

離ればなれになってしまったアリョーシャを探す為にタイガの森を走るアルチョムは前回ボートを漕いで精神が壊れたアドミラルに会いトンネルを抜けついにアリョーシャと再会!

前々回の記事で因縁が生まれたヌシと決着をつけオーロラ号に帰還するために持てる限りの装備を投入してボス戦に挑みます

スポンサーリンク

ヌシを討伐しオーロラ号に乗車

助けてくれたアリョーシャがどうなったかわかりませんし気になりますがまずは目の前にいるヌシを倒す事に集中。

ヌシに正面から攻撃しても大してダメージは受けてないような気がするので突進攻撃を横にダッシュして回避、後ろに回り込んでクロスボウやショットガンとライフルついでに火炎瓶を投入!!

後ろから致命の一撃を

最終的に後ろを取るのが面倒になり正面からありったけのクロスボウの爆発ボルトでゴリ押してムービーに突入。

ヌシと共に崖に崩れ落ちそうになるもアルチョムがナイフでヌシを刺して崖底に落としアルチョムはアリョーシャに助けられヌシを討伐!!

QUEST CLEAR

救援にきてくれたオルガと別れの挨拶をかわしたアリョーシャと共にジップラインでタイガの森を後にし爆走してるオーロラ号と並走してダイナミックに駆け込み乗車。

アリョーシャを無事に連れ戻しこのままハッピーエンド?にはならずアンナを救う薬を入手する必要があるので次のステージであるノヴォシビルスクに向かいます

駆け込み乗車は世紀末世界でも危ない!!

ノヴォシビルスクでミラーとメトロ探索

ヴォルガ川でボートを漕いで満喫した春は確か客車を連結し列車の編成を増やしたような・・・

砂漠のカスピ海で車でドライブし涼んだ夏そしてタイガの森で秋の森林浴を楽しみ次の季節はオーロラ号を奪った頃を思い出す冬になりオーロラ号での旅は一年が経過。

一年を通して旅をするというのはエクソダスの前に配信したライフイズストレンジ2みたいですが今回はオーロラ号に沢山の仲間がいます!アンナを救う薬を確保しにミラーと共に二人でノヴォシビルスクの街を車で走ります。

ひとっ走り付き合ってくれるミラーさん

鉄道博物館で列車の除雪板を探すオーロラ号の皆と一旦別れありったけのクラフトアイテムと弾薬とフィルタ、武器を装備し地上を探索し地下に潜るルートを発見!

過去作みたいに地下鉄の線路を地下の化け物ノサリスに襲撃されながらミラーと一緒に進みキリルと名乗る少年と遭遇。

ノヴォシビルスクでも生存者による派閥闘争が起きてるようです

一か月前に探索に出た父親の帰りを待つキリルが住んでる居住地で装備を補充しミラーからレールガンを受け取り今度は一人で広大な地下を進み薬を探すアルチョム。

ヤマンタウでもそうでしたが意外と好戦的で司令官の時より前線に出て悪漢を蹴散らしてる時の方が生き生きしてる血気盛んなミラーがこれまで率先して地下を案内してくれましたが次回からアルチョム一人で探索するのはちょっと寂しい気もしますね。

生涯現役だもんで

感想

メトロエクソダスも2033を彷彿とさせる地下が舞台になり終盤に突入ッ!相棒のミラーも相変わらず頼もしいですがミラーがいても過去作の2033とラストライトではバッドエンドになってしまったので今作こそはアンナを救ってハッピーエンドにしたいですね。

もしかしたら次回の記事で最終回になる可能性があるかもしれませんが・・・亡霊の街編はまだまだ続きます

タイトルとURLをコピーしました