【エピソード1:旅立ち】悪い奴ばかりでもない【LiS2配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム

前回から始まったライフイズストレンジ2平凡な青春生活を満喫していたショーンであったが弟のダニエルが超能力に目覚め暴走し隣人と父親が死に警察からの逃げる為に山に籠るサバイバル生活が始まりましたがガソリンスタンドにたどり着いた前回の続きからスタートです

スポンサーリンク

ガソリンスタンドにて

山道を歩きガソリンスタンドを見つけたショーンとダニエルは付設されてるコンビニへ

所持金20ドルで買える物は限られますがまずはパワーベアというキャラクターが獲れるUFOキャッチャーで運試しです

一回一ドル

最初は弟のダニエルにやらせてあげますが取れなかったので僕がチャレンジ、が上手くいかずに再度ダニエルが挑戦し見事パワーベアーの人形を獲得!4ドル使った価値があると良いのですが残りの所持金は16ドル

4ドルあれば食料が買えただろうに・・・

店内を見回って食料のチョコクリスプ(2ドル)とペットボトルの水(5ドル)をカゴに入れてカフェテリアでパソコンでエロ画像を閲覧してるNPCが気になったので会話

話しを聴くと名前はブロディでアメリカを旅しながら人々の事を記事に書いて生活してるブロガーみたいで第一印象はまともな人っぽいですが

今思い返してみればこのブロディという人物は・・・

ブロディと他愛もない会話をした後カゴに入れた商品を店員に渡しお会計して所持金は9ドル!!たった9ドルでメキシコに行くなど無謀とも思えますが果たして・・・

70ドルするテントを店員の目の前で万引きしたり店員が拾った子犬を連れていこうとしたりは出来ずに心残りがありますがコンビニを後にしトイレで顔を洗って外にあるテーブルで先程購入したチョコクリスプを食べながらこれからの予定を立てます

収入源が無いと金が減ってく一方ですよ

監禁部屋から逃走しモーテルへ

地図を開いておおよその現在地を適当に定めダニエルと話し合ってると後ろから店の店主に話しかけられ万引き犯と間違えられて口論に発展、店主の先制攻撃もとい腹パンを喰らいショーンが気絶し店の奥に監禁され捕らわれの身に・・・

かんきんされとるんやで

幸いダニエルは逃走して捕まらずに済んだので周りにある物を利用し裏口からダニエルが侵入し無事に助けて貰います

が今度はダニエルが店主に捕まりそうになり助けに向かうとダニエルの超能力が暴走し店主が巻き込まれさらに事態は悪化!

能力をコントロールしないと!!

どさくさに紛れてテントを盗む事も出来ましたがこれ以上罪を重ねると警察に捕まった場合不利になる可能性があるので何もせずにそのまま逃走、するとブロディが車で休んでたので助けを求めるとなんと車に乗せて匿ってくれました

ブロディ!

ブロディが運転する車で逃走中ダニエルが勝手に子犬を連れてきた事が発覚し犬の名前をマッシュルームに命名、ブロディの身の上話を聴いた後ダニエルに父親が死んだ事実を話せと促されショーンがダニエルに真実を話す事とメキシコのプエルトロポスに行く決意を固めます

指名手配犯だと知っていて匿ってくれたブロディ!!

しばらく車で走ってオレゴン州の海岸でブロディとはお別れ・・・だがこのブロディ、別れる前にモーテルの部屋を用意してくれてショーンに新しいリュックをくれ更に30ドルという大金をくれるという聖人っぷりを最後に見せつけてくれました!ブロディに圧倒的感謝ッッ!!

ブロディ!!!!

名残惜しいですがブロディと別れモーテルにて風呂に入り位置を割られる可能性があるのでライラに電話せずにスマホを捨てて過去と決別、寝る前にダニエルに父親ディアスが死んだ事がバレてダニエルの超能力が暴走しかけるも真実を話しダニエルにもう嘘をつかない事を約束し和解

翌日バスに乗り本格的に警察から逃れつつメキシコのプエルトロポスに向かう逃走生活が始まりここでエピソード1は終了です

感想

ダニエルに父親が死んだ事実を話し嘘をついていた事を謝罪し兄弟の絆が深まり所持金もブロディのおかげで39ドルに増えこの追い風に乗って次回のエピソード2もメキシコまで走り続けます!

タイトルとURLをコピーしました