【大書庫】シーリスも捨てがたいですね【ダークソウル3配信後記】

スポンサーリンク
ゲーム

一人はダメなんで、NPC白霊ください・・・前回竜狩りの鎧を倒して大書庫を探索しましたが引き続き大書庫から兄と弟の兄弟愛が凄まじいボス戦まで一気に突っ走ります

スポンサーリンク

ロスリック王戦

篝火「大書庫」からエレベーターでショートカットし亡者が潜んでいる橋を渡ると大きな扉を発見

扉を開け建物内部へ入るとムービーがスタート、今まで出会ってきたボスと比べると珍しくセリフを喋る細身な弟のロスリックと歩行が難しくなっているが屈強な肉体で大剣を振り回してくる兄王子ローリアンの兄弟と戦闘へ

まずは兄を差し向けてきます

兄王子ローリアンと戦いますが大剣攻撃にワープを絡めて背中から不意打ちしてきますがある程度距離を取りながら火の玉を連打でローリアンを倒します。

すると弟のロスリックが兄ローリアンを奇跡か何かで蘇生しロスリックがローリアンの背中に背負われ2対一の構図に・・・何が何でも王になりたくない執念を感じます

どこぞのB級妖怪みたいな・・・

ローリアンとロスリックの二体と戦う訳ですがローリアンのワープ&大剣攻撃に加えてロスリックが魔術攻撃で遠距離からも攻めてくる中々の強敵です。これがロスリック兄弟100%の力か!

あえなく撃破され転送され篝火「竜狩りの鎧」からショートカットのエレベーターを使いボス戦まで直行、再度挑戦します。

フルパワー!100%中の100%!弟も魔術で参戦

まずはローリアンを倒し第二形態のロスリック&ローリアン戦もローリアンを倒しますが・・・

なんとロスリックがローリアンを蘇生させ戦闘継続、背中のロスリックが本体みたいなのでロスリックを倒さない限りはクリアにならないようです

遠距離から火の玉で応戦するも背後にワープと魔術に苦しめられ篝火へ強制送還。今日は呪術師の厄日ですね

かつてないこの緊迫感!

深淵の監視者と戦った時以来の大苦戦を強いられています。これは僕の実力、一人では無理だろうと判断しDLCのS級妖怪にも匹敵するであろう強者の為に温存していた残り火を使います

がNPCの召喚サインが見当たらない!?どうやら条件を満たさないとNPCが現れないみたいです

かつて呪腹の大樹と戦った広間付近にて冷たい谷のイルシールに書かれてあったような逆召喚サインを見つけシーリスの協力要請を受信し闇霊の聖騎士フォドリックを撃破!

罪の炎を連打してダウンを奪います

無事シーリスを召喚出来るようになったのでこちらもシーリスと協力し2対2の戦いを繰り広げますが第二段階でシーリスがやられてしまいまたもや篝火へ

その後NPCを呼ぶため色々試したのですが現在大書庫エリアで呼べる仲間NPCはシーリスのみで残り火を無駄にしない為にも一人で戦う事に

次回からこの試合は僕一人で・・・

感想

冷たい谷のイルシールで法王サリヴァーンを倒してくれた時みたいに仲間NPCを3人呼んで人海戦術という名の他力本願プレイに頼りたかったですがシーリスさん一人加えて2vs2、残り火を使ってNPCに助けを求めるのは更に強敵が待ってるであろうDLCエリアかまた別の機会に

某B級妖怪さながらの実力を発揮するロスリック兄弟ですがさて・・・どうしよう・・・

タイトルとURLをコピーしました